【神奈川支部】 秋のまち歩き企画 昭和30年代から40年代の横須賀市営住宅

日時:2017年11月12日(日) 13:00 京急田浦駅集合

会場:横須賀市 田浦町・田浦泉町・長浦町

主催:新建神奈川支部

ちょっとマニアックかもしれませんが…
昭和30 年代から40 年代の横須賀市営住宅を、姿が消えてしまう前に見ておこうという企画です。
上記住宅は、現在いわゆる政策空き家(新規募集せず退去をすすめられている状況)。
横浜・川崎は、木造市営住宅は既に姿を消しています…。(三浦市に同様の政策空き家が一部現存しています。)
時代背景、住宅形式、住棟間隔、暮らし、などに想いを巡らし、、、これからの公的住宅の役割・あり方や応急仮設住宅などと重ね合わせてみたりしながら、語る事が出来たら…と、思いましての思いつき企画です。
※2∼3日前までに、参加の意向を小野までお願いします。
移動手段検討のため。ぜひぜひ∼。

171112秋のまち歩き企画2017_神奈川支部.pdf
PDFファイル 205.6 KB

<東京支部の出版物>

 

 

 

 

 

支部ニュース

<新建の出版物>

 

 

 

 

 

月刊雑誌

 

 

 

2016.11

新建叢書①

 

 

 

2013.4

40th記念出版

 

 

 

1997.5

 

 

 1991.11

20th記念出版

<東京支部加盟団体>

<支部会員の取り組み>

 

<会員各位>

リンク掲載希望の取り組みをご連絡下さい