【東京支部】 相談事例検討会

日時:2017年12月18日(毎月第3月曜日定例) 18:30~

会場:新建事務局(新宿区水道町2-8 長島ビル2階:江戸川橋駅神楽坂駅徒歩5分)

主催:新建東京支部

今年の総括的な話にまで渡って、意見交換したいと思います。

2017年の総括を検討するとともに、現実的な課題として立ち現れてきたマンションや集合住宅での高齢居住者増加の問題、空き室問題について、実際に相談を受けている話題を通じて話し合いました。居住者の高齢化集中化は建築の高齢化と空洞化をもたらし、それが街の空洞化、特に地方都市の中心市街地に供出する、という負の循環ともいえる様相を見せてきています。もちろん、単一の要因がそうした様相を生み出しているわけではなく、さまざまな要因の深化と連結が根底にはあるけれど、建築の中に高齢化と空洞化を内在させ、潜在化させてしまうことで、何らかの回復方法へのアプローチをますます難しくしていることも事実です。そうした課題にどのように具体的に取り組んでいくのか、などについてもこれから議論を続けていきたいと思います。

<東京支部の出版物>

 

 

 

 

 

支部ニュース

<新建の出版物>

 

 

 

 

 

月刊雑誌

 

 

 

2016.11

新建叢書①

 

 

 

2013.4

40th記念出版

 

 

 

1997.5

 

 

 1991.11

20th記念出版

<東京支部加盟団体>

<支部会員の取り組み>

 

<会員各位>

リンク掲載希望の取り組みをご連絡下さい