【東京支部】新建セミナー 東京BAUHAUS 2018 -暮らしと文化から見る、共生のためのデザインと技術-

日 時:2018年9月29日(土) 9:30会場 10:00~17:45

会 場:碑文谷倶楽部(目黒区碑文谷5-15-1 碑文谷マンション2F)

参加費:1日/3,000円、半日/2,000円、学生/無料

懇親会:1,500円(同会場 18:00~20:00)

主 催:新建築家技術者集団 東京支部

後 援:ICSカレッジオブアーツ産学連携ネットワーク、一般社団法人エコハウス研究会

    女性建築技術者の会、NPO法人設計共同フォーラム、多摩・産直すまいづくりの会

    NPO都市住宅とまちづくり研究会、新建神奈川支部、新建埼玉支部、新建群馬支部

180929新建セミナー東京BAUHAUS2018ポスター.pdf
PDFファイル 1.9 MB
180929新建セミナー東京BAUHAUS2018チラシ.pdf
PDFファイル 260.4 KB

新建セミナー 東京BAUHAUS 2018
-暮らしと文化から見る、共生のためのデザインと技術-

 

09:30       開場
10:00~10:05  山本厚生 校長挨拶
10:10~11:10  中島明子 氏
         「“住む”ことの未来―居住貧困・女性から考えてみよう」
11:25~12:25  岩見良太郎 氏
         「2020オリンピックと東京の住環境」
12:35~13:00  関谷真一 氏
         「空き家対策から始まった地域再生」
昼 食
14:30~16:00  高本直司 氏
         「北欧スウエーデンに学ぶその環境と暮らし方」
16:15~17:45  佐藤岳利 氏+丸谷博男 氏 
          パネルディスカッション「国産材と職人を原点とした家具づくり」

 

18:00~20:00  懇親会

この頁の短縮URL:https://goo.gl/jedJb8


<東京支部の出版物>

 

 

 

 

 

支部ニュース

<新建の出版物>

 

 

 

 

 

月刊雑誌

 

 

 

2016.11

新建叢書①

 

 

 

2013.4

40th記念出版

 

 

 

1997.5

 

 

 1991.11

20th記念出版

<東京支部加盟団体>

<支部会員の取り組み>

 

<会員各位>

リンク掲載希望の取り組みをご連絡下さい